このページの先頭です

何が違うの?クレジットカード選びで見るべきポイント

196views

投稿日:

クレジットカードと生活スタイル

生活スタイルとは

クレジットカードは、一見各社カードの違いがわかりづらいかもしれませんが、細かい所で差別化を図っていることが多く、それを見越して気になるクレジットカードを絞り込むやり方が鉄板です。クレジットカードを頻繁に使用される方とそうでない方、海外旅行に赴く機会の多い方とそうでない方など、各クレジットカードが魅力として提示している特典を確認し分けていくやり方が大切なのです。

頻繁に使用する場合

頻繁にクレジットカードを使用する可能性が高い方には、ポイント還元率が高いカードをおすすめします。使えば使うほどポイントが貯まりやすいのは単純に気持ちが良いものですし、貯めたポイントは独自のサービスや買い物に使うことができます。また、ポイントを獲得できるキャンペーンやサービスを展開しているカードもおすすめです。そこで貯めたポイントも同様に様々な使い勝手があるため、積極的に活用していきましょう。全ての買い物をこの一枚で統一したい、何か買い物をする時のメインカードにしたい、そんなケースで真価を発揮するクレジットカードです。

海外旅行へ行く機会が多い

海外旅行へ赴く機会の多い方も、クレジットカードは慎重に選びましょう。世界中で使われている国際ブランドのクレジットカードを選べば、国内に限らず一枚でどこでも買い物や支払いを済ますことができます。海外では電子マネーが浸透しており、とりあえずクレジットカード払いにしておけば困ることはありません。

煩わしい通貨の両替にも気を配る必要がないため、その点でも魅力的です。また、旅行に対する何らかの保険に加入してくれるクレジットカードもあります。海外ではトラブルが付き物ですし、いつ病気や事件に巻き込まれるかわかりません。治安の良し悪しはありますが、万が一に備えて保険に強いクレジットカードを選ぶのも立派な選択基準となります。

マイルを貯める

これも海外旅行や出張に結びつきますが、クレジットカードで貯めたポイントはマイルに変換可能です。また、カード会社によっては入会キャンペーンとしてマイルを獲得できる場合もあるため、頻繁に飛行機へ搭乗される方はこのクレジットカードを持っておいて損はないでしょう。枚数次第ではありますが、複数枚持つことができるのもクレジットカードの利点です。

わかりやすい選び方

年会費

とりあえず一枚クレジットカードが欲しい、くらいの気持ちなら年会費無料のクレジットカードで問題ないでしょう。年会費がかかるクレジットカードは特典に力を入れていることが多く、そのサービスが目的で契約している方でない限りは恩恵を感じ取れない可能性が高まります。特にクレジットカード初心者なら、年会費がかかると扱いに困るかもしれません。クレジットカードに慣れていない方、特典内容に惹かれない方は年会費無料のものを選んでおけば間違いありません。

大手か否か

本当にクレジットカードのことがわからなければ、大手会社が発行するクレジットカードを選んでみましょう。大手ならではの安心感とサポート力のもと買い物を楽しめるため、大手に及ばないクレジットカードと比べると対応力が違います。ただし、大手クレジットカード会社が発行するカードは年会費がかかるタイプも多いため、その点は注意して見ておきましょう。

即日発行

現在は非常に多くのクレジットカードが即日発行に対応していますが、中小カード会社などではまだ対応しきれていないケースもあります。今すぐにクレジットカードを発行したい場合には、こちらのサービスを提供しているカードを選びましょう。人によっては即日発行が可能か否かが最優先となることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です